専業主婦が利用できる総量規制対象外のローン

専業主婦が利用できる総量規制対象外のローン

専業主婦がお金を借りるという事は、以前はそれほど難しいことではありませんでした。しかし、気軽に借りることが出来た結果、多重債務に悩む人が多くなったのも事実です。そこで、消費者金融などの貸金業者を対象とした規制として、総量規制というものが決められました。これは、融資総額が年収の3分の1以上とはならないように制限するというものです。つまり、収入のない人は利用することが出来ないということになります。
専業主婦がお金を借りることが出来る所としては、総量規制対象外である銀行カードローンということになります。審査が厳しい、お金を受け取るまでに時間がかかるなどの理由から、敬遠されがちな銀行カードローンですが、総量規制対象外となったことで、専業主婦を対象とした金融商品を取り扱うところも増えてきています。一般的なローンと比べると、融資額は抑えられていますが、消費者金融と比べた場合には金利も低いですし、即日審査に対応しているところもあるなど、利用者にとって多くのメリットがあります。
また、配偶者などにお金を借りることを知られたくないという人のために、一定の条件を満たしていれば、収入証明書などを用意する必要が無いなど、配偶者にも内緒でお金を借りることが出来ます。
ただし、総量規制対象外と言って、申し込みをした全ての人がお金を借りることが出来るというわけではありませんので、注意が必要です。お金を借りるためには、審査を受ける必要があります。